ENTRYインターンシップ ENTRY

社員インタビュー

両國 嘉一

両國 嘉一

RYOUGOKU YOSHIKAZU

家具事業部 ホームズ足立小台店 店長
2011年入社

スタッフ個々人に向き合い
島忠だからできることに取り組む

前職では、ある家具販売店につとめていました。その経験を活かした職場で働きたいと会社を探す中で出会ったのが島忠です。同じ業界にいたので島忠のことは理解していましたが、前職にはなかった家具以外のホームセンターの商品も含めた、ライフスタイル提案ができると考え入社を決意しました。現在、足立小台店の家具の店長として、お客様のご満足を追求し、選ばれる店舗になることと同時に、スタッフ全員が満足して働ける職場づくりと環境の整備に取り組んでいます。インターネットを介して家具を購入できる時代において、わざわざ足を運んでいただくことの付加価値を追求しなければ、お客様に選ばれることはありません。だからこそ、スタッフ全員がお客様に全力で向かえる環境づくりは重要なテーマです。一人ひとりの個性を活かし、やりたいと思うことに躊躇せず、すぐにチャレンジできるような職場環境を作っていくことは、私の大きなミッションのひとつです。

地域密着型のオンリーワン店舗として
お客様を惹きつけるお店づくりを

接客をする上で大切なことは、「この人に提案してもらって良かった」という風にお客様に思っていただけるかということ。一度得たお客様からの信頼は、長く続くものです。私にも、長い年月にわたって関係性を築いているお客様がいます。そのお客様は、前職でお子様のための学習デスクをご購入いただきました。先日のことですが、島忠にご来店いただき、そのお子様が成長され婚礼家具をお求めいただくことに。私自身もご家族と時を一緒に過ごせたことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。
家具は、生活に密着し長く愛され使われる商品です。だからこそ、ひとつの品を販売するという感覚ではなく、お客様の暮らしに寄り添いご満足いただける商品を提案していく必要があります。島忠には、3Dアドバイザーをはじめ、トータルコーディネート提案が確立しているだけでなく、リフォーム提案と一体となってお客様に価値を提供できる強みがあります。その強みを活かして、地域に密着した選ばれるオンリーワンの店舗として、提案力を磨き続けていきたいです。

私の目標

人の成長にこだわり、
個性が活きる場を作りつづける

この仕事は、お客様の生活観を変え、大変感謝される仕事です。だからこそ、誰もが成長し続け新しい価値をつくっていく気概を持たなければなりません。島忠にはさまざまなキャリアをもつ社員が多く、経験や知識を沢山吸収でき、個々の能力アップに大いに役立つ職場です。私は、その環境の中で、社員全員が個々の能力アップに邁進できる環境を作りつづけていきたいと思います。

Information

2018.6.1
2020年卒 インターンシップエントリー開始しました。
2018.3.1
2019年卒採用 エントリー開始しました。