ティッシュの生活感をゼロに

2021.3.15
毎日の生活や花粉の時期に必要不可欠なティッシュですが、箱のまま置いておくとどうしても生活感が出てしまいますよね。そこで今回は、ボックスティッシュのスマートな収納術をご紹介。ちょっとしたことでお部屋の雰囲気がガラリと変わりますよ。

ケースに入れる

ティッシュの生活感をできるだけ少なくするために、ティッシュケースを利用するのもひとつの手です。自分のお気に入りのケースを購入するのもいいのですが、もっと効果的なのは、その場になじむデザインを選ぶこと。 たとえば、木目調の家具をお使いなら、木製のケースをチョイス。空間にさりげなくフィットして、生活感が出づらくなります。
diy

テーブルの下を利用する

テーブルの下のスペースを利用するのもおすすめ。テーブルの下にフックを取り付け、おしゃれなケースにティッシュを入れて吊り下げれば、インテリアにもなります。また、テーブルの裏とティッシュケースの底にマジックテープを貼ってくっつけ、逆さまにして使うのもあり。ティッシュが目立たなくなり、食事の際にすぐ取り外すこともできます。
diy

引き出しにしまう

リビングなど、ティッシュをそれほど使用しない部屋では、いっそのこと見えないように収納してもいいでしょう。サイドボードやテレビボードなどの引き出しの中にしまえば、生活感もなくなり、お部屋もスッキリします。ホコリが付きにくくなるのはもちろん、ペットが遊んで散らかしたり、間違えて食べてしまったりする心配もありません。

島忠店舗では、収納に役立つ商品を数多く取り揃えております。是非お近くの島忠店舗でお気に入りの商品を探してみてはいかがでしょうか。
diy

※写真はイメージです