投資家向け情報 Investor Relations

コーポレート・ガバナンス


コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方

当社は安定的な企業価値の向上を経営の重要課題としております。その実現のために株主の皆様やお客様をはじめ、全てのステークホルダーの利益に適う効率的で透明性の高いコーポレート・ガバナンスの構築に努めております。

当社のコーポレート・ガバナンス体制の模式図は次のとおりであります。


コーポレート・ガバナンス体制の模式図

コーポレート・ガバナンス報告書等


コンプライアンス

当社はコンプライアンスを法令、定款、社内規程および社会規範の遵守も含めた「企業倫理の遵守」と定義して、以下のコンプライアンス体制を整備し、総務部においてその取り組みを横断的に推進・統括しております。

(1)当社は、すべての取締役および使用人の行動規範としてコンプライアンスを自らの問題としてとらえ、各自の業務執行にあたり法令、定款、諸規程など、企業倫理の遵守を指導・徹底するとともに、定期的にコンプライアンス研修を実施する。

(2)監査等委員会および内部監査室は、職務の遂行状況につき、法令、定款、内部監査規程に基づき適合性の確認を行う。

(3)法令、諸規程、企業倫理に反する行為を早期に発見し是正することを目的とした社内通報制度を整備し、運用を行う。

-反社会的勢力排除に向けた基本的な考え方及びその整備状況-

当社は社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは一切の関係を持たず、不当・不法な要求にも応じないことを基本方針とし、その旨を取締役および使用人に周知徹底するとともに、平素から関係行政機関等より情報を収集し、事案が発生した場合は、警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等の外部専門組織と連携の上、組織として速やかに対応できる体制を整備しております。


リスクマネジメント

当社はリスクマネジメントを企業経営の根幹として捉え、以下のリスクマネジメント体制を整備・推進しております。

(1)全社のリスク管理に関する統括責任者として管理部門の担当取締役を任命し、各部門担当取締役とともに、リスク管理体制の整備に努める。

(2)事業に関するコンプライアンスおよび各種リスクに対しては、それぞれ担当部署にて、規則・ガイドラインの制定、研修の実施、マニュアルの作成等を行う。

(3)内部監査室は、リスク管理体制の実効性を監査する。